お手紙

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

 

先だって、先月お仕事をさせていただいたお客様から、当社宛に感謝のお手紙をいただきました。

 

私たちにとって何より仕事をしていて、よかったと心から感じる時で、遺品整理という仕事柄その作業が終われば次に依頼主様とお会いすることはほとんどなく、時の経過とともに忘れ去れていくものです。

 

実際後日、お手紙という形でいただくと喜びが何倍にもなって元気を頂いた気持になります。

実際そのお手紙の内容をご本人の承諾を得た上でご紹介させていただきます。

 

「私が公福舎さんを知ったのはネットでした。遠方(彦根)でしたので受けて下さるどうか心配でしたが心より応じてくださり団地の2階でしたが見事にきれいに整理してくださいました。
義母は102歳で他界したのですがずっと1人暮らしで70年ちかくそこに住んでました。始めの頃は家族4人暮らしでしたが、明治の人は物を捨てるということはされず、その頃の荷物もあったので部屋は物でいっぱいでした。大きなトラック2台分ありました。私は遺品の整理が一番の頭痛のタネでしたが、当日大雨にもかかわらず朝早くきてくださり私が到着(AM10:00)した頃には半分くらい片づいていました。作業員の方もよくはたらいてくださり、ずぶぬれになりながら手際よく昼過ぎには終わりました。もし遺品の中にとりおきしたい物があったら前日までに仕分けしてわかるようにしておかないと運びだされたらさがすのは無理です。取りおきしたのは、別便で丁寧に梱包して着払いで送って頂き助かりました。公福舎さんにお願いして本当によかったと思っています、ありがとうございました。」

奈良県北葛城郡 在住  72歳 女性 N・W

 

我々公福舎が出来る事は、真心対応です。

 

それが何よりも誇れる我が公福舎のモットーです。

 

 

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

暑い日はこまめに水分補給・・

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

 

毎日、暑い日が続きます。

先日津市市内でお家のお片づけを、当社社員総出で事務の人まで手を借り8人で作業に行ってまいりました。

 

2トントラック3台と軽トラック3台に満載の量でした。

 

またこの日はここ最近では一番暑い日となりまして、社員の1人が途中で軽い熱中症になりました。

 

会社から持っていった飲料だけでは足りず近くのコンビにで補充し作業完了のお昼3時までで500mlのお茶60本消費しました(ビックリ)

 

この現場の依頼主様は、他県の方で津市のこのお家を叔母さんから相続されたそうです。

 

2年前に叔母が亡くなり子供が無く、近くには兄弟姉妹が現在もお見えなるそうですが、姪っ子(依頼主)に相続されたようで、依頼主も2年も経ち自分の心の中でそろそろ区切りをつけたい
という気持ちになられたそうです。

 

依頼主も現在他県でお住まいであまり津市の土地勘もなくこの家どうしようかなとまだ決めかねておられました。

 

この家は一般の家庭と比較すると物が多く依頼主様もたくさん物を残して死ぬのも残された人からすると大変ですよねーと話しておられました。

反面教師ではありませんが不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそう とする生活、いわゆる断捨離の精神をもって生活していけたらいいなぁと!

 

みなさんは如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る