不用品回収

不用品回収と遺品整理の現状

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに業を行う遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

年が明けてから立て続けに不用品回収を主に、遺品整理などのお話のお電話をたくさん頂いております

 

流入口は主に、

・ネット検索からが4割弱程度

・野立て看板は1割未満

・口コミサイトをみてが6割程度

・その他、ホンの少し

 

数年前に伊勢市内・松阪市内・津市内におよそ20か所ありました野立て看板はやめました

通行される方々に看板を通じて、何かの片付けの時にお役立てできるきっかけにと、トライしていました

 

ですが、お電話を頂く方々をヒアリング調査してみると、野立て看板からのお問い合わせは無いに等しい出口調査だった為、継続意味がないと判断したのが答えでした

 

およそ4年ほど頑張りましたが、経費倒れになるので止めたのが本音です

 

 

 

遺品整理や不用品回収の世界での主な広告先は、

自社サイト

折込チラシ

ポスティング媒体

ネット広告

ポータルサイト

口コミ

知り合いからの紹介

などなど、一般的な他業種ジャンルとほぼ同じ傾向です

 

 

 

 

ポータルサイトからはたくさんのお話を頂きましたが、5社相みつなど当たり前で、その手数料分をお客様に乗せてのご提供や、適正利益に疑問を抱いたうえ、運営側の不信感など、弊社の考えとマッチしなかったので、契約条件の最短3ヶ月で全てのポータルサイトは止めました

 

ポータルサイトは、”一般廃棄物処理業の行政許可”なしの無資格な方々も多数登録しており、安さだけで仕事の請け負いに目をつぶっているポータルサイトのスタンスが弊社理念とは違うところが止めた最大のきっかけでした

 

古物商があるとか言いますが、古物商とは、再販又は受け取るだけの為の許可であり、ゴミの処分には古物商は無関係なのです

 

我が社では適正と言うフレーズで、三方よし精神で業を行っております

その中身で大切に、特に重要視しているのは”お客様の安心”です

 

お電話での対応

見積り時の振る舞い

現場でのお客様とのやり取り

 

片付け業界はまだまだお客様不安要素として どんな人が来るのか などといった、グレー的であると言われる事が未だ多いです

そこの問題を我が公福舎はクリアして、やり取りから作業・作業中・作業完了までの一貫においてお客様納得度となる満足度をクリーンでホワイトでありたいと、ただそれだけでまい進しています

 

納得してお仕事を頂き、満足したアフターフェイスを見るのが楽しみな我が公福舎です

( ^)o(^ )

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

 

遺品整理や生前整理や不用品回収を主に行う片付け専門業者

 

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

生前整理から不用品回収へ変更

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収の専門業者公福舎です

 

本日の現場は、松阪市のとある町での作業でした

 

年末に近づき、大掃除の前にご自身達で片付けを行おうと動いてみたら、何から手を付けていいかわからず、考えている間に時間経過が想像以上に経たそうです

 

街中にある公福舎の野立て看板をみて、お電話を頂いたのがきっかけでした

 

 

お見積もりに行くと、素人さんでは到底やり繰りに困るほどの状態でした

 

不用品と見受けられる

要るモノ

要らないモノ

が先ずは混載されている

 

生前整理を含めた事前の片付けの区分けもなかなか分別できかねるモノモノ

 

 

 

お見積もりに伺い、ご提案したのが必要最低限での作業見積りをしました

 

一見大変そうに見えましたが私ども専門家が見ると、スリムな片付け作業ができる状態だったのでそれを踏まえて、難しい所だけの不用品回収作業費用を提案しました

 

全て行おうとすると2tトラック2台分はあろうかという所、軽トラ2社分程度ですみました

 

不用品回収や遺品整理などの作業費軽減で喜ばれる事はお互いにとって嬉しい事です

 

今後も、伊勢市・松阪市・津市をメインに不用品回収や遺品整理、生前整理などのお片付けを通じて地域美化に努めていきたい我が公福舎です

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

不用品回収の連鎖

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収の専門業者公福舎です

 

本日の現場は、伊勢市のとある町での作業でした

 

お電話にてタンスの処分依頼

全部で5竿ありますとの事、口頭での概算見積りご提示後、緊急でお伺いしました

 

今日明日しか時間ないんですというお客様の作業日時を見積り後にお聞きしまして、緊急発動しました

5竿となると、トラックで行く事が通常ですが、他の遺品整理作業でトラックに空きがなく、軽トラ×2車で突入しました  (笑)

 

 

何よりお客様のご希望の2日間の間で作業が出来た事が何よりでした

 

到着後、一心不乱に時間がないので搬出作業を行いました

なぜならば、この後にもご予約を頂いている不用品回収の現場へ向かわないといけないからです

 

 

積み込み

処分場へ

 

という工程を踏むと、ギリギリ時間なので

 

公福舎では”でき無さそうな事”も、”出来る・出来る為に” など、ポジ思考な考えしかありません

 

社長の考えです

(笑)

 

そのような考えで今日も楽しく遺品整理や生前整理、不用品回収依頼のお電話を頂きながら、作業日をぶち込まれている私達です

 

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

不用品回収作業で出てくる大きくて重い塊

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収の専門業者公福舎です

 

本日の現場は、津市のとある町です

敷地面積がとても広いゆったりとした土地に、大きな家が聳え立つ貫禄ある現場でした

 

とてつもなく広くて、2tトラック×7台分と言った不用品の巨大化した状況は久しぶりの超重労働でした

 

助かった事に、暑さも揺らいできた時期で、山に近い現場ですので涼しいく空気も清々しく、晴天が何よりのお助けでした

 

ホンのごく一部

 

 

今回の遺品整理作業現場であった、ボイラー撤去

水を抜き、切断して搬出工程をワンストップで行います

 

 

遺品整理現場で何気にあるのがボイラー撤去

最近では、一戸建てでも写真のようなボイラーは珍しいです

 

不用品回収でのお問い合わせで、ボイラー撤去処分作業もたまにあります

 

公福舎では何でもお客様要望にお応えする事をモットーに励んでいますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

遺品整理作業現場での不用品回収時の現実

 

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収の専門業者公福舎です

 

いきなりですが、たくさんの遺品整理や不用品回収の仕事をしておりますと退けたら大変な場所というのがよくあります

特に、古民家風な築35年以上で、住まずで数年経過物件

 

状況を説明するとしましたら、

重い物の下

湿気が多い環境

密着具合が相当な環境

 

それがこの画像です

 

 

 

この画像も、見積り当時は下地が緩いだけでした

作業を進めるにあたり、タンスを退けていくと下地が剥がれ、削がれ、捲れ上がってしまいには画像のような状態になりました

 

このような状況下での作業は、コンパネを敷いて足場をしっかりしてから残物の運び出しを行います

 

もちろん、作業中陥没して地面に着地など茶飯事です

ケガだけには注意して搬出作業を行いますが、落ちた瞬間にバランスを崩して体幹で支えるという事もまんざら楽しいものです

 

但し、瞬間はビックリが先ずですが

 

もともとの状況

 

 

このような状況下では見積り時、ちょっとヤバいかなって思う程度です

 

やりながら経験という知識の中、状況想定しながらの作業をしている我々公福舎です

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

遺品整理・不用品回収作業での人間模様

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

 

年々暑さがマシマシになるこの先の世界の夏

そして真夏

 

遺品整理や不用品回収などの作業はホント大変で過酷です

 

しかし大変な事ばかりではありません

差し入れという心温まる温情を多数の施主様から頂いております

 

凍ったペットボトル

アイスクリーム

この世にない喜びというか嬉しさが正直、沸き立ってくるのです

 

作業を人休めして、食べている時の安堵感と清涼感の時間は暑さの中の作業をしている者にしかわからない切実な幸せな現実

 

街を歩いて汗が噴き出すとか

涼しい所から路上に出た瞬間からの暑さ

 

そんなの非じゃありません

 

この片付けには奥深い人間ドラマが隠されています

 

それもこれも達成感と満足感とやり切った感という人間の温かみがそうさせます

 

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

整理業の雨時期の仕事

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

雨の日の作業というのは我々のような外作業も兼務している業者にとって時間という制限のある業として、期限の喪失につながりかねない死活問題です

 

 

 

何が苦労するかと言うと、室内への出入りが困るのです

不用品搬出作業で必ず通る事情として、靴の脱ぎ履き

 

積み込みをしている時は必ず濡れます

濡れた状態で室内へ入ると雨雫も一緒に入ってくるので、身体を拭きながらの作業工程が一つ増える

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

このひと手間が実は機会損失です

 

この時期、部屋内を汚さない為にも丁寧に拭き取っておかないといけません

 

できる限り、中の人間、ピストン人間、積み込み人間と3パターンに分かれて効率よく作業を行っています

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

不用品回収や遺品整理の今の時期ついて

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

年々増すこの時期の強烈で猛烈的な暑さ

異常気象というワードは、今の時期毎日テレビで放送していますが、不用品回収や遺品整理などの片付け業者としては、もう言わなくてもいいでしょうという軽い気持ちでいます (*_*)

 

 

特に室内密閉状態での不用品片付け作業は、暑さにホコリにと、苦しい状態が搬出作業が終わるまでかかります

当社では、このような状態では多数の人を動員して早期脱出します

 

 

 

昔のクラブ活動で見受けられていた根性論は今は全くもって通用しません

(笑)

 

30年前は水を飲むなと言う、理不尽な上下関係がまかり通っていた時代ですが、いまは飲んでも飲んでも飲み足りない

 

何でも即発汗

 

着ぐるみが濡れる

手袋も

下着も

 

その中で作業をしてくれているスタッフには早く何とか日の目を見せたいものです

 

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

不用品回収から始まった遺品整理

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

忙しい2・3・4月前半、ここ最近の傾向として見積り依頼を受けて現場に行きますと、なんだかんだと不用品との出会いもありますが、買取り商品もチラホラとあります

 

大半が”経年・コンディション不良”などで、買取り不可が多い現状ではありますが遺品整理として車の処分にお困りの方々も多数見受けられます

 

 

本日のお客様のご依頼は車でした

 

結局のところ、

12万キロ以上の走行

車検切れ

タイヤの割れ

経年車

キズ

ヘコミ

などの理由でお客様から遺品整理作業と一緒に引取いたしました。

 

不用品回収となるとゴミの搬出や梱包、分別などの作業費用はかかりますが、遺品整理作業となると片付け以外に遺品となるお品物が引取だけで対処できる事も結構あります。

 

当社は事前見積りで明確に金額提示を行います。

 

 

ご安心して先ずはお電話くださいませ。

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

不用品回収と遺品整理の年度末は、てんやわんや

皆さんこんにちは

三重県内を中心、特に伊勢市・松阪市・津市をメインに遺品整理・生前整理・不用品回収専門業者の公福舎です

 

前回と前々回のブログで書きました内容の反響がもの凄くありました。

 

2月3月4月と年度末にかかるこの時期、一年でもっとも忙しい時期でしたので、ブログを読んで頂き、電話で心配のお問い合わせが多数寄せられました。

 

もちろん全ての積み放題業者がそのようではありませんが、基本・概算・とりあえずな表現での事前金額提示がなされない場合は気を付けるべきだと当社は思う今日この頃です。

 

そんな中、本日も電話が多く、片付け対応が時間の都合出来ないお客様が数名おられます。

 

お客様にも時間的都合がありますが、出来ない理由を探るより出来る理由を見繕い、片付け(遺品整理や不用品回収)を通じてクリーンな街づくりの一環を担いたいのですが、何にせよ1件の案件の物量が多いなか、件数も多いので対応できない事に苛立ちはあります  (笑)

 

人手不足の解消が出来れば受注も頂けて、対応可能だとは思うのですが何せ人手不足で・・・・・

 

 

 

遺品整理不用品回収などの片付け業というのは、

 

・気持ちの持ち方

・考え方

・仕事を志事と想える思い方

・自身たちで成しえた貢献具合の納得度

・片付けの楽しみ方

 

などなど、人が人として利(人の役に立ち貢献する)に対する意識を高くもてる人財でないと成り立ちません。

 

 

 

キレイになっていくサマ

嫌がる事をする事の使命感と達成感

ありがとうと言う言葉の感謝の嬉しさ

 

 

これを理解できないとこの志事は務まりません

 

 

我ら公福舎は兼ね備えております

 

 

 

 

 

お困りごとの解決

断捨離のお手伝い

整理整頓空間のご提供

公福舎(https://koufukusya.com)

0120-45-5029

 

ご用命は公福舎へ

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
1 / 512345