今年のお片付け隊、終了

 

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

早いものでもう今年の終わりを告げてます

 

 

中学の時の時間経過は相当長いものでした

 

「早く上級生にならないかな・・・・・」

「下級生ってなに・・・・・」

 

と、一昔前の中学・高校の上下関係と言うのは、それはもう理不尽極まりない状況だったなああ

 

それは今となってとてもいい思い出

 

良い思い出と語れるくらいに大人になったという裏返しとしましょう

 

 

 

その裏返しの裏返しといったら、まあ、過ぎ去る時間がこれまた早い事早い事

 

集中しているとこれまた早い

 

 

帰宅後一息ついて風呂入ってちょっとのんびりしたらもう朝

 

ああああ、もう朝かと言いつつ、会社へ

 

身体を動かせて、ちょっと三時頃

 

あー、暗くなってきたなと思ったら、もう真っ暗

 

5時過ぎから暗闇になり、既に時計の針は午後6時半を回っている

 

 

整理して帰宅

 

 

この繰り返しのやってくるタイミングとやらわ、年々本当に猛烈スピードの繰り返し

 

早いという事は何を示唆するのでしょう。。。。。。

 

 

良きも悪きも自分次第

 

経過時間の早いのも心の持ちかた次第

 

早いと思う意識を無理に遅くするより、早い意識を有意義に使う事の出来る思考回路を持つべし

 

 

そうだ、来年は少し違う思考回路で行動してみよう

 

 

さらなる飛躍を我社も私も皆様も

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

 

 

 

 

 

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る