季節柄、いい汗かけるこの時期の作業風景

 

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

寒さが日に日に増してきているここ最近です

作業着の中に着こむインナーもハイネックとTシャツの2枚重ね

作業中、汗がかけてくると1枚脱ぎで作業という、中途半端な季節と言えば季節な11月です

 

着替えがないと風邪をひく原因になるので体調管理には十分気を付けている公福舎です

 

 

 

 

本日の現場は、従業員の知り合いからのご紹介で頂いた案件です

それはもう相当なモノの量です

家財、粗大、資源、ホコリ、暗闇、布団、ケース類・・・・・・・

それはもうホント凄いモノの量!!!!!

 

ここはごく一部です  笑

 

 

それがしかし、施主様の「持って行って欲しい・残す」といった搬出の線引きがなされており残モノが大半でしたので作業的には3日間に渡って完了

施主様は、出入り口と頻繁に生活で利用する通路を先ずはキレイに整理して、そのあと自身で落ち着いて整頓したいという思惑でした

 

 

今回の作業の3日間とは、1日4h×3日という、施主様の先ずの早急対応が希望でしたので遺品整理というよりかは、お片付けがメインです

 

 

 

今回はまんべんなくな重いモノも軽いモノものがありました(このセリフの基準は我々にしかわかりませんが  笑 )

搬出経路に少し苦労はしましたが季節柄、秋という事で500mlのペットボトル1日1本で終了です (笑)

 

 

この食器棚各3つパツンパツンにたくさんの食器類がありました

この左右に実は、食器棚が3つありましたが。。。。。。

それもパツンパツン   笑

 

 

 

 

家財の再活用を如何に行うか

公福舎に課せられているタスクです

 

 

eco

ゴミの軽減

きれいな街づくり

 

課題がヤマズミです

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

片付けやその他のお困りごと

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

いやはや、こんなに天気がいいと怠惰な動物であるヒトは、働き精神と遊び精神との心の葛藤が凄まじく入り乱れているハズ

 

しかし、お声がある限り私達は、お困り事解決隊として、どこえへでも参上いたします!!!!!!

 

 

?????などいきなり冒頭松岡修造タイプの熱血感で書き始めてみました

 

実はここ最近に見られる傾向でどうも共通点が少しあります

 

 

 

:最小限は自身たちで

:手に負えないモノだけ

:大きいモノだけ

:付着物清掃はお任せ

:重いモノはお任せ

:もしかしてモノは問いかけ

 

 

です

 

 

一体なんぞやと。。。。。。。

 

 

ご依頼主様の傾向なのです

 

 

もちろん作業費軽減の為に皆さん自身でされるのは逆の立場の私でもそうです

年齢がくると、重いモノ・大きいモノ・手に負えないモノなどは触りませんし触りたくもありません

 

あとは、汚ねぇって思うような、こびりつき系やネチャネチャ系

それはもうもちろんです

 

一言でいうと、

 

お片付け!!!!!

 

上記に書いたお片付けと言われるケースがここ最近の作業のほとんどなのです

 

 

不思議と傾向ってどこでどう連鎖関連するのか

不思議ですが、ニーズがある事は事実です

 

 

わが公福舎は、あと片付けもそうですが、それ以外のお困りごとの解決隊です!!!!

 

 

以上、隊長がお伝えしました

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

 

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

リサイクル率100%を目指して

 

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

先日、株式会社べテスタ様より、弊社代表が表彰を受けました

 

 

 

第一回みえ地域コミュニティー応援ファンド(地域課題解決型)という県の施策の一環で、平成26年度8月度より1年の間、

 

 

お片付けや遺品整理・生前整理などで出たゴミの処分軽減を   目的に、

 

 

如何にecoに

如何に地域保全に役立て

如何にきれいな街づくりを

 

以上をテーマに取り組んでいました

 

 

今までは廃棄となっていたモノの出来る限りの再生を主として取り組んでいたのです

 

 

株式会社 ベテステさんからの表彰の理由は、綿の詰め作業のお手伝いをして頂いた還元のお返しだったのです

 

 

 

 

作業で出た  布団  にある綿を洗浄・滅菌して、枕やクッションにして販売する循環サイクルの仕組みの一環のお手伝いをしてくれたという事です

 

 

株式会社 ベテステさんは  こいしろの里  という、障害者支援を行う社会福祉法人を営んでおります

そこの皆が手伝ってくれていたのです

 

 

 

我々は利益還元をいう主旨を正当に当ファンドでうたっておりまして、それを実現した次第です

 

 

可愛らしい地域貢献に役立つ会社となれたことを誇らしく思い、これからも世間の皆様の役に立ち、笑顔を届けられる公福舎でありたいと思っています

 

 

片付け・遺品整理・生前整理・不用品回収など、地域を美化して気持ちのいい街づくりを今後も目指して貢献していきたいと思っています

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

 

 

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

ふすまが開かない!

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

先日、市の福祉協議会様からお依頼があり、市営住宅の一室を片付けて欲しいというご依頼で、早速現場へ見積へ行ってきました。

 

問題のお部屋の前まで行きましたら引き戸のふすまがなんと膨らんでいるではありませんか・・・

 

どうやら中の荷物の重みと圧力でふすまを圧迫している状態でした。

 

どうしたらこうゆう状態になるのかしばらく考えていましたが、当然お客様には聞くわけにはいけません

【汗】

 

 

おそらく、ふすまの上部分に30㎝ほどの隙間ありそこからポイポイと部屋の中へ物を入れていたのではないかと推測しました。

 

後日しっかりとお片付けさせていただきましたが、ある一線を超えてしまうともうどうでもよくなってしますのが人間なんだなと思った次第です。

 

 

 

部屋上部から撮影した画像です。

 

部屋を上から見た画像

部屋を上から見た画像

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

本日は、片付けと不用品回収のみ!!!!

 

 

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

 

昨日に引き続き、今日は都市部での不用品回収の作業

お片付け作業です!!!

 

 

軽トラ2台フルマンパンです

 

家の倉庫をメインに片付け

 

 

年代物のスピーカー(ONKYO)

ブラウン管テレビ

洗濯機

可燃ごみ

粗大ゴミ

資源ごみ

 

 

 

 

 

この倉庫の奥に物置がありました

 

 

搬出難易度55%

 

 

片付いたあとのご依頼主様の”ありがとう”のお言葉、ホントに嬉しかったです

 

 

感謝を頂くという事は、感謝を与える行動を取る  という事です

 

 

感謝を頂く前に感動をして頂く行動を取る

 

 

利とは、世の役に立ち貢献する事

 

 

その喜びの度合いが嬉しい公福舎です

 

 

本日の片付け作業は1h30mで終了しました

 

段取り上手にできました

 

 

 

いつもながらのコジマン(小自慢)ですみません

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る