見積金額って、どうやって決めるの?

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

毎日お客様から依頼を受けて現場に出向き当然のように見積もりをしている私ですが、ある日お客様から、

 

「見積もりの基準ってどうしているの?」

 

との問い合わせを受けることがあります。

 

だいたいは物の量で決めますが基本的な決め方は、当社は1立方メートル(1㎥)を単位に物の量(体積)を部屋ごとに測ってそれに作業単価をかけて計算します。

 

当社は2トンロングの平ボディの車をよく使いますが、このトラックで最大で16㎥積載できます。

およそこのトラックで通常作業1㎥の単価5000円程度です。

 

img_0360

 

作業単価には搬出、分別、処分費などの経費が含まれております、あと現場状況等(道幅が狭い・搬出場所から車両までが遠い)などの条件を加味して算出します。

 

あとご希望によって仏壇の(生抜き)・遺品の供養・ハウスクリーニング特殊清掃・水回りの工事まで当社ではワンスストップサービスで解決しますのでますお気軽にお電話ください。

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

ゴミ屋敷!!!!!(依頼主様より許可済みでタイトルに)

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

実は今日のこちらの写真のお部屋、ちまたで言うまさしく ”ゴミ屋敷” に相応しいお部屋でした。

 

 

依頼主様に、「ぜひ書きたいのでブログで書いて良いですか?」との問いかけに

 

きさくに

 

”OK”

 

を頂いて書いています。 笑

 

ゴミ屋敷ってどんなの???

と思われる方にサンプル写真をどうぞ

 

 

 

「ゴミ屋敷 写真」の画像検索結果

 

 

こちらの上の写真は依頼主様とは無関係です。

 

このような感じでした。

 

依頼主様が当社にお電話頂いた時の第一声

 

依頼主様 「ゴミ屋敷なんです。テレビで見たゴミ屋敷です。本当にキレイにしてくれるのですか?」

 

オペ 「もちろんです。それが我々の仕事です」

 

 

 

やりがいを胸に見積もりにきたら

 

言葉通り全くもって反しないお部屋でワクワクでした。

 

 

依頼主様は、”恥ずかしい” が、やはり心の奥底にはあるのでしょう、すみません・・・・と低姿勢。(そんな低姿勢にならなくてもと思います)

 

私はいつもの事と言うか、「これが仕事なので気にせずにいてください」と4回ほど連呼しました。

しかし、依頼主様は・・・・・・・それでも低姿勢。。。。。

 

よーっし、お話を頂いたので頑張るぞを胸に決めて金額を提示。

そしてその場で了承して頂き、実行したあとが上の写真です。

 

あー気持ちよかった。

これが我ら公福舎のやりがいであり、社会貢献の一つであり、喜びです。

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る