一寸先は、猛吹雪!

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

鈴鹿市方面へ向かっている道中での出来事です。

 

当社は、松阪市にありますので、朝9時にトラック3台にて鈴鹿市を目指して出発しました。

昨夜の天気予報で今年一番の大寒波到来との事でしたが晴天でしたので大丈夫と思い津市手前に差しかかったところで、お客様から

 

「今日は中止ですか?」

 

との連絡が。

 

雪がぱらぱらちらつく程度だったので、

 

「本日作業はします」

 

との返答をしまして三重大学の手前の川を渡ったところで、突然景色が激変!!

 

川端康成の雪国の「トンネル抜けると雪国であった」の一節とはこのことかと思いました。

 

この日はくしくも、1/15日(センター試験)の大寒波の日。

 

丁重にお客様に中止の連絡をしまして、そうそうと引き返す我々でした。

 

今後の教訓にします。

ああもっと早く決断が出来なかったものかと・・・

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る

タンス処分・廃棄をお考えの方

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

皆様、遺品整理・生前整理・不用品・お片付け専門の 公福舎 を何卒本年も宜しくお願い致します。

 

最近、

 

「タンスの処分・廃棄をして頂けますか」

 

との問い合わせのお電話をよく頂きます。

 

お話を聞きますと

 

「今、家族で遺品整理(実家)をしているのですが、衣類や自分達で処理できるものは自分達でしたのですが、タンスなどの大型家具の処分はできないので、タンスだけお願いできないでしょうか?」

 

との事です。

 

そういったお仕事も当社へ是非おまかせください。

通常の遺品整理の作業単価よりずっとお安く出来ます。

 

何故なら、通常の遺品整理はタンスの中の衣類等もする場合が多いので空っぽなら作業時間も短くなり作業単価にその分、反映させているからです。

どのような状況でも、公福舎では

 

”お客様第一優先主義”

 

です。

 

お困りの方は何でもまずはお気軽にご連絡ください!

 

 

IMG_1020IMG_1021

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

 

 

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る