空き家の片づけで・・えっ

こんにちは、公福舎隊長の長戸です。

 

 

先日、伊勢市二見方面で遺品整理をした時のお話しをご紹介させて頂きます!

 

現場の家はもうすでに5年ほど空き家になっており、身内の方からのご依頼で整理させていただきました。

かなりの旧家でした。

 

後日、社内にて引取遺品の分別作業をしており、古そうな小箪笥があり中の物を片づけておりましたら、引き出しの横に

 

「天保八年六月十日 勢州・・・」

 

などと記載されていました。

 

天保8年(1837)、約180年前の物。

 

あといろいろな小道具等もあり、めずらしい物ばかりでした。

 

昔の人はタンス1つにしても、贈答ものなのかどうかはわかりませんがちゃんと日付まで入れ大切にしていたんだと感じました。

 

この年は大塩平八郎の乱があった年です。

 

img_0258new0

 

歴史を考えさせてくれた一日でした。

 

 

 

 

 

真心サービスのお約束

遺品整理・生前整理・不用品・あと片付けの公福舎

三重県で遺品整理をお考えなら公福舎にお任せください! 公福舎トップへ戻る
topページへ戻る